馬場猪太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

馬場 猪太郎(ばば いたろう、1923年9月17日 - 没年不明??)は、日本政治家日本社会党衆議院議員(1期)。

概要[編集]

滋賀県出身。早稲田大学卒業。全日本農民組合連合会大阪府連副会長、日本社会党大阪府7区協議場、大阪府議会議員[1]を歴任。1976年第34回衆議院議員総選挙大阪府7区から社会党公認で立候補して当選、1期務めた。1979年第35回衆議院議員総選挙1980年第36回衆議院議員総選挙では落選により政界を引退。その後の消息は不明。

脚注[編集]

  1. ^ 大阪府議会会議録検索システム

参考文献[編集]