飯地村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
飯地村
廃止日 1954年4月1日
廃止理由 新設合併
現在の自治体 恵那市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
恵那郡
隣接自治体 恵那郡武並村笠置村中野方村
加茂郡潮南村
土岐郡大湫村日吉村
飯地村役場
所在地 岐阜県恵那郡飯地村下洞2-3
 表示 ウィキプロジェクト

飯地村(いいじむら)は、かつて岐阜県加茂郡にあったである。現在の恵那市北西部。木曽川の北岸に位置する。

木曽川沿いは急峻な崖[1]になっており、村の中心部は木曽川から離れた標高約600mの高原(飯地高原)に位置する。

歴史[編集]

学校[編集]

神社・仏閣[編集]

  • 太田神社
  • 自法寺

観光[編集]

飯地高原テント村

脚注[編集]

  1. ^ 現在もこの区間を通過する国道418号は、1982年の集中豪雨による被災以降、通年通行止めである。
  2. ^ ほぼ名場居川の東岸の地域。後の潮南村。現・八百津町

関連項目[編集]