蘇原荘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

蘇原荘(蘇原庄)(そはらしょう)とは、平安時代から安土桃山時代にかけて美濃国に存在した荘園

範囲[編集]

安弘見郷の範囲[編集]

以下の五箇村を安弘見郷(あびろみごう)と称した。

  • 中野方町、笠置町毛呂窪、笠置町河合、笠置町姫栗、中津川市蛭川

起源[編集]

平安時代中期

領主[編集]

関連項目[編集]