飛塚雅俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
獲得メダル
日本の旗 日本
男子 柔道
アジア柔道選手権
2000 東京 90kg級

飛塚 雅俊(とびつか まさとし、1977年6月25日 - )は、90kg級の柔道家。身長184cm。得意技は大外刈小外刈[1]

経歴[編集]

山形県東村山郡山辺町出身。小学生の頃は数々のスポーツをこなして得意にしていたが、柔道では自分より体の小さな相手に投げられたことがきっかけで本格的に柔道を始めた[2]山形工業高校進学後の1995年には高校選手権無差別で優勝[1]東海大学を経て新日鉄の所属になると、2001年のフランス国際をはじめとする数々の国際大会で優勝を経験している。切れ味の鋭い豪快な攻めが特徴。しかし、世界選手権では初戦で敗れた[1]。その後、了徳寺学園に所属[3]。さらに東海大浦安高校の教員となった[4]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 「平成13年度前期男女強化選手名鑑」近代柔道 ベースボールマガジン社、2002年2月号 43項
  2. ^ 「解体新書 飛塚雅俊」近代柔道 ベースボールマガジン社、2001年5月号、101-104頁
  3. ^ 了徳寺学園柔道部ブログ | 飛塚雅俊 階級90kg
  4. ^ 了徳寺学園柔道部ブログ | OB 飛塚雅俊

外部リンク[編集]