青木大吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青木大吉

青木 大吉(あおき だいきち、1896年7月2日 - 1994年1月12日)は、日本の公認会計士税理士大日本帝国海軍軍人(最終階級は主計大佐)で、第二次世界大戦後は民間の会計士となり、東京虎ノ門福岡(「第一公認会計士事務所」)、佐世保に事務所を開く。等松農夫蔵と現在のデロイト トウシュ トーマツの日本のもととなる監査法人事務所を創立した。日本の原価計算の祖と呼ばれる。

経歴[編集]

大日本帝国海軍時代
海軍大学校教官時代(1939年撮影)
公認会計士時代。左端が青木大吉。右端が有働博明
銀杯の授与
等松・青木監査法人(現・デロイト トウシュ トーマツ)創立10周年記念パーティー(1978年10月)
  • 1896年(明治29年)佐賀県七山村(現唐津市)に生まれる。佐賀県立唐津中学校卒業後、海軍経理学校に入校。
  • 1919年(大正8年)10月30日 海軍経理学校生徒卒業
  • 1920年(大正9年)4月1日 海軍経理学校普通科学生卒業。艦船部隊勤務、戦艦比叡」乗組
    • 8月1日 海軍主計少尉
    • 8月30日 正八位
  • 1921年(大正10年)12月2日 第22駆逐隊。
  • 1922年(大正11年)2月16日 第3艦隊司令部
  • 1923年(大正12年)4月 海防艦磐手」乗組
  • 1924年(大正13年)5月10日 第14駆逐隊主計長心得
    • 12月1日 海軍主計大尉
    • 12月29日 正七位。
  • 1925年(大正14年)2月17日 馬公要港部部員兼分隊長
  • 1926年(大正15年)12月1日 第14駆逐隊主計長
  • 1927年(昭和2年)11月1日 呉鎮守府呉海軍工廠長承令服務
  • 1928年(昭和3年)11月16日 広海軍工廠会計部工場庫主管兼会計部部員
  • 1929年(昭和4年)8月24日 海軍省人事局服務
    • 11月30日 海軍経理学校高等科学生入学
  • 1930年(昭和5年)11月24日 海軍経理学校高等科学生卒業
  • 1931年(昭和6年)12月1日 海軍主計少佐、呉海軍工廠会計部工場庫主管兼会計部部員。
  • 1933年(昭和8年)12月1日 海軍経理学校選科学生入学
  • 1934年(昭和9年)11月14日 海軍経理学校選科学生卒業
    • 11月15日 呉海軍工廠会計部工場庫主管兼会計部部員。
  • 1936年(昭和11年)12月1日 海軍主計中佐
  • 1937年(昭和12年)10月25日 海軍艦政本部部員
  • 1939年(昭和14年)11月1日 海軍経理学校教官
  • 1940年(昭和15年)4月29日 勲三等旭日章
  • 1941年(昭和16年)5月15日 海軍省経理局局員
    • 10月15日 海軍主計大佐、海軍省経理局第六課長。
  • 1943年(昭和18年)6月1日 第一南遣艦隊主計長
  • 1944年(昭和19年)6月1日 横須賀海軍工廠会計部計算課長
  • 1945年(昭和20年)2月15日 第二海軍技術場会計部長
    • 6月1日 正五位
    • 11月15日 佐世保海軍経理部長兼佐世保鎮守府主計長
    • 11月30日 予備役被仰付
    • 12月1日 佐世保地方復員局経理部長、第二復員官(高等官三等)。
  • 1946年(昭和21年)4月1日 復員事務官(二級)
  • 1947年(昭和22年)4月30日 依頼免本官
  • 1950年(昭和25年)2月25日 日本公認会計士協会常務理事
    • 4月10日 公認会計士登録
    • 5月12日 日本公認会計士協会九州支部長
  • 1951年(昭和26年)9月26日 日本公認会計士協会北九州支部長
  • 1953年(昭和28年)8月 九州産業経理協会理事長
  • 1955年(昭和30年)4月1日 福岡大学非常勤講師(会計学
  • 1956年(昭和31年)4月1日 長崎県立短期大学非常勤講師(原価計算
  • 1959年(昭和34年)4月1日 福岡大学非常勤講師(税法)
  • 1966年(昭和41年)12月1日 日本公認会計士協会副会長
  • 1967年(昭和42年)9月1日 公認会計士第3次試験委員
  • 1968年(昭和43年)5月8日 等松・青木監査法人(現・デロイト トウシュ トーマツ)創立、代表社員。
  • 1969年(昭和44年)6月23日 日本公認会計士協会相談役
  • 1971年(昭和46年)8月 公認会計士資格審査会委員
  • 1972年(昭和47年)2月17日 現・デロイト トウシュ トーマツ包括代表社員
  • 1973年(昭和48年)10月8日 大蔵大臣章
  • 1979年(昭和54年)6月1日 現・デロイト トウシュ トーマツ本部および地区相談役
  • 1994年(平成6年)1月12日 現役(相談役)のまま 自宅にて永眠

著書[編集]

  • 青木大吉著『原価計算』千倉書房、1943年。

脚注[編集]

  1. ^ 総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年、1頁。NDLJP:1276156 

関連項目[編集]

  • 有働博明(娘婿、公認会計士、税理士)
  • 有働あこ(孫、会計学者、経営コンサルタント、モデル・タレント)