長濱陸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長濱 陸
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年3月19日 -
ジャンル エンターテイメント
登録者数 2120人
総再生回数 534,439 回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年7月21日時点。
テンプレートを表示

長濱 陸(ながはま りく、1991年10月7日 - )は、日本プロボクサー沖縄県那覇市出身[1]。第41代OPBF東洋太平洋ウェルター級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。かつては白井・具志堅スポーツジムに所属していた[2]

来歴[編集]

那覇高校卒業後、沖縄国際大学に入学。

2015年6月30日のプロデビュー戦は引き分け[3]。同年、ミドル級新人王東軍代表として、西軍代表ロックハート・ブランドンシェーンを相手に4回2-0(39-37×2、38-38)判定勝ちで全日本新人王を獲得[4][5]

そして2017年8月10日に後楽園ホールで日本スーパーウェルター級王者井上岳志と日本スーパーウェルター級タイトルマッチを行い、8回1分52秒TKO負けで日本王座獲得に失敗[6]

その後2019年3月23日付で角海老宝石ボクシングジムに移籍[7]。翌2020年2月27日に後楽園ホールでOPBF東洋太平洋ウェルター級2位のクドゥラ金子とOPBF東洋太平洋ウェルター級王座決定戦を行い、12回3-0(117-111×2、118-110)判定勝ちでOPBF王座獲得に成功[8][9]

戦績[編集]

  • プロボクシング - 15戦12勝(4KO)2敗1分

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 8月10日DIAMOND GLOVE Dangan
  2. ^ 長濱陸結果 白井・具志堅スポーツジム
  3. ^ 2015年6月試合結果 日本ボクシングコミッション
  4. ^ 全日本新人王決定戦 東軍が勝ち越し、MVP市村蓮司 Boxing News(ボクシングニュース) 2015年12月20日
  5. ^ ボクシング長濱陸が全日本新人王に 仲里周磨はドローで逃す 沖縄タイムスプラス 2015年12月20日
  6. ^ 井上岳志が長濱陸を8回TKO、日本S・ウェルター級V1 Boxing News(ボクシングニュース) 2017年8月10日
  7. ^ 白井・具志堅のランカー、長濱陸と山下賢哉が移籍 Boxing News(ボクシングニュース) 2019年3月24日
  8. ^ 長濱陸が判定勝ち OPBFウェルター級王座獲得 無敗の強打者 クドゥラ金子を振り切る Boxing News(ボクシングニュース) 2020年2月27日
  9. ^ 長濱陸が豪腕KO戦士クドゥラに大差の勝利で新王者に、土屋修平復帰戦、はじめの一歩T準決勝 結果 イーファイト 2020年2月28日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
ベン・サブバ
第41代OPBF東洋太平洋ウェルター級王者

2020年2月27日 - 現在

空位
次タイトル獲得者
N/A