鍛治哲郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鍛冶哲郎から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

鍛治 哲郎(かじ てつろう、1950年2月7日 - )は、ドイツ文学者、元東京大学総合文化研究科教授。

人物[編集]

大阪府生まれ。東京都立戸山高等学校卒、1972年東大教養学科ドイツ分科卒業、1975年同大学院人文科学研究科独文科修士課程修了、1977-1978年西ドイツボン大学、1979年までテュービンゲン大学留学。1983年東大教養学部助教授、1996年教授。2014年退職。

著書[編集]

共編著[編集]

  • 『経験と言葉 その根源性と倫理性を求めて』森哲郎福井一光共編 大明堂 宝積比較宗教・文化叢書 1995
  • 『ドイツ語入門 2006』識名章喜共著 放送大学教育振興会 2006

翻訳[編集]

出典[編集]