鈴木公平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 公平
すずきこうへい
生年月日 (1939-03-20) 1939年3月20日(79歳)
出身校 愛知大学短期大学部法経科
称号 旭日中綬章

Flag of Toyota, Aichi.svg 第7代 豊田市
当選回数 3回
在任期間 2000年2月19日 - 2012年2月18日
テンプレートを表示

鈴木 公平(すずき こうへい、1939年3月20日 - )は、日本の政治家。第7代愛知県豊田市長(3期)。

経歴[編集]

愛知大学短期大学部法経科卒業。豊田市役所で秘書課長、広報課長、総務部長などを務め[1]1992年(平成4年)、豊田市助役に就任。

2000年(平成12年)、豊田市長選挙に初当選。同年6月、財団法人2005年日本国際博覧会協会副会長に就任。

2004年(平成16年)、再選。2005年(平成17年)11月、中核市市長会会長に就任。2008年(平成20年)、3期目の当選。2009年(平成21年)、愛知県市長会会長に就任。

2012年(平成24年)2月、任期満了により豊田市長を退任。

2013年(平成25年)4月29日、旭日中綬章受章[2]

脚注[編集]

先代:
加藤正一
Flag of Toyota, Aichi.svg 豊田市長
2000年 - 2012年
次代:
太田稔彦