遠藤研一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

遠藤 研一郎(えんどう けんいちろう、1971年 - )は、日本法学者中央大学教授。専門は民事法学。法学修士

略歴[編集]

  • 1994年 中央大学法学部法律学科卒業
  • 1996年 中央大学大学院法学研究科博士前期課程修了
  • 1996年 社団法人全国地方銀行協会(2000年まで)
  • 2001年 中央大学法学部非常勤講師
  • 2002年 岩手大学人文社会科学部助教授(2004年まで)
  • 2004年 獨協大学法学部助教授
  • 2005年 國學院大学法学部非常勤講師[1]
  • 2007年 獨協大学法学部非常勤講師[2]
  • 2007年 中央大学法学部准教授
  • 2009年 中央大学法学部教授[3]

所属学会[編集]

社会的活動[編集]

著書[編集]

  • 『行政書士試験 民法』(法学書院、2007年)ISBN 4587534455
  • 『民法3(債権総論)』(中央大学通信教育部、2009年)ISBN 4805772018
  • 『民法「財産法」を学ぶための道案内』(法学書院、2011年)ISBN 4587038253

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]