読谷バスターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
読谷バスターミナル(琉球バス時代に撮影)

読谷バスターミナル(よみたんバスターミナル)は、沖縄県読谷村にあるバスターミナルである。琉球バス交通沖縄バスが使用しており、それぞれ読谷出張所を設置している。

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1959年3月開設(同年3月20日に開所式を実施[1])。
  • 1993年、現在地に移転[2]
  • それと前後して、当時嘉手納発着であった62番と94番が読谷まで延長、当営業所の管轄路線となる。
  • かつては48番・石川~読谷線は沖縄バスと那覇交通(現、那覇バス)との競合運行で、那覇交通車両も当ターミナルまで乗り入れていたが、那覇交通の経営悪化に伴い撤退。現在は沖縄バスの単独運行。
  • 2003年10月をもって、94番・中部循環線が廃止。
  • 2009年4月1日より運行が開始された読谷村コミュニティバス(鳳バス)が乗り入れ開始。同時に、沖縄バス読谷出張所にて同バスの回数券などの販売を開始。

構造[編集]

琉球バス交通が4系統、沖縄バス4系統で割り振られている。

周辺[編集]

村域北部の沖縄県道6号線沿いに位置している。

発着路線[編集]

番号 路線 運行会社 主な経由地(経由しない便もあり) 行き先
28 読谷(楚辺)線 琉球バス交通
沖縄バス
楚辺・嘉手納・伊佐・牧港泊高橋牧志久茂地 那覇バスターミナル
29 読谷(喜名)線 喜名・嘉手納・伊佐・牧港・泊高橋・牧志・久茂地
228 読谷おもろまち線 楚辺・嘉手納・伊佐・牧港 おもろまち駅前広場
48 石川〜読谷線 沖縄バス 山田・仲泊・東恩納・石川 東山入口
62 中部線 琉球バス交通 楚辺・喜名・伊良皆・嘉手納・池武当・知花・コザ・山里・球陽高校前・謝苅入口・第二伊平 砂辺駐機場
鳳バス (始発便) 読谷村
(沖縄バスに委託)
瀬名波・高志保・上地 ※平日・出入庫便のみ運行 読谷村役場
(交代便) 瀬名波・高志保・上地・読谷村役場 ※平日・出入庫便のみ運行 JAゆんた市場
南北ルート 高志保・上地・伊良皆 ※土日祝日のみ運行 イオンタウン読谷

隣のバス停[編集]

28番・29番・62番・228番・鳳バス
読谷バスターミナル - 瀬名波入口
48番
読谷バスターミナル - 瀬名波

脚注[編集]

[ヘルプ]

座標: 北緯26度25分09.9秒 東経127度43分57.6秒 / 北緯26.419417度 東経127.732667度 / 26.419417; 127.732667