糸満バスターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
糸満バスターミナル
奥の建物が沖縄バス糸満出張所、手前の建物が琉球バス糸満出張所(現、琉球バス交通糸満出張所)

糸満バスターミナル(いとまんバスターミナル)は、沖縄県糸満市字糸満にあるバスターミナルである。琉球バス交通沖縄バスが使用しており、それぞれ糸満出張所を設置している。

沖縄本島最南端のバスターミナルであり、琉球バス交通・沖縄バスの糸満市内発着路線の全路線が当バスターミナルに発着する。那覇バスの営業所は別の場所にあり、那覇市と糸満市の間に運行する446番は発着しない。糸満市内の循環路線を運行するのは琉球バス交通のみで、沖縄バスは那覇市と糸満市を結ぶ路線を中心に運行している。

概要[編集]

駐車スペース部とホームは琉球バス交通・沖縄バスの共同使用。事務所は両社で隣接している。

  • 所在地
    • 琉球バス交通糸満出張所 - 沖縄県糸満市字糸満2276-2
    • 沖縄バス糸満出張所 - 沖縄県糸満市字糸満2274-2
  • 発着系統数
    • 琉球バス交通運行路線 - 4系統(81番、82番、107番、108番)
    • 沖縄バス運行路線 - 6系統(34番、35番、36番、200番、235番、334番)
    • 2社共同運行路線 - 1系統(89番)

沿革[編集]

  • 2003年8月10日 32番・糸満(小禄)線が廃止。
  • 2007年9月1日 200番・糸満おもろまち線の運行開始。
  • 2008年1月6日 235番・志多伯おもろまち線の運行開始。
  • 2010年12月19日 234番・東風平おもろまち線の運行開始。
  • 2015年4月6日 34番・東風平線、35番・志多伯線、235番・志多伯おもろまち線の潮崎経由及び100番・白川線、234番・東風平おもろまち線が廃止。334番・国立劇場おきなわ線の運行開始。
  • 2018年10月1日 85番・国吉(大里)線、86番・国吉(真栄里)線が廃止。

周辺施設[編集]

糸満市の中心部に近い。当ターミナルの約200m東側には糸満道路が通っている。

発着路線[編集]

方面 系統番号・路線 運行会社 主な経由地(経由しない便もあり) 行き先
那覇 34 東風平線 沖縄バス 与座・富盛・東風平・津嘉山・国場・真玉橋・古波蔵・開南 那覇バスターミナル
35 志多伯線 座波・志多伯・東風平・津嘉山・国場・沖縄大学前・与儀十字路・開南
89 糸満(高良)線 琉球バス交通
沖縄バス
潮平・豊見城南高校前・我那覇・高良・赤嶺駅前・那覇西高校前・軍桟橋・旭橋・壺川・開南
※一部に西崎・航空隊を経由する便あり
200 糸満おもろまち線 沖縄バス 座波・志多伯・白川小学校前・徳洲会病院前・津嘉山・国場・壺川・バスターミナル前・泊高橋 おもろまち駅前広場
235 志多伯おもろまち線 座波・志多伯・東風平・津嘉山・国場・沖縄大学前・与儀十字路・開南・バスターミナル前・泊高橋
334 国立劇場おきなわ線 富盛・東風平・徳洲会病院入口・国場・古波蔵・開南・バスターミナル前・泊高橋・天久勢理客 国立劇場おきなわ(結の街)
糸満市内 107 南部循環(真壁)線 琉球バス交通 高嶺入口・真壁・米須・喜屋武 糸満バスターミナル
108 南部循環(喜屋武)線 喜屋武・米須・真壁・高嶺入口
南城市 36 糸満〜新里線 沖縄バス 与座・志多伯入口・東風平・稲嶺十字路・仲程・大里入口・与那原・馬天・新里 親慶原出張所
81 西崎・向陽高校線 琉球バス交通 水産高校前・高嶺入口・具志頭・向陽高校 玉泉洞
82 玉泉洞糸満線 名城・姫百合の塔前・向陽高校前 玉泉洞

隣のバス停[編集]

糸満バスターミナル - 糸満市役所入口

関連項目[編集]

座標: 北緯26度07分43.7秒 東経127度39分48.8秒 / 北緯26.128806度 東経127.663556度 / 26.128806; 127.663556