西武建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西武建設株式会社
SEIBU CONSTRUCTION CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
359-0037
埼玉県所沢市くすのき台1-11-2
本店所在地 171-0022
東京都豊島区南池袋1-16-15
設立 1941年(昭和16年)11月11日
業種 建設業
事業内容 土木、建築およびその他建設工事全般に関する請負、受託等
代表者 代表取締役社長 宮本文夫
資本金 110億円(2014年3月31日現在)
発行済株式総数 5600万株
(2014年3月31日現在)
売上高 689億1130万円
(2014年3月31日現在)
営業利益 9億8856万円
(2014年3月31日現在)
経常利益 17億7548万円
(2014年3月31日現在)
純利益 15億7090万円
(2014年3月31日現在)
純資産 244億6910万円
(2014年3月31日現在)
総資産 493億4380万円
(2014年3月31日現在)
従業員数 695人(2014年3月現在)
決算期 3月31日
主要株主 西武鉄道株式会社(100%)
主要子会社 西武建材株式会社(100%)
外部リンク http://www.seibu-group.co.jp/kensetsu/
テンプレートを表示

西武建設株式会社(せいぶけんせつ、Seibu Construction Co., Ltd.)は、西武グループ建設会社。西武鉄道を中心とした駅舎などの建築をはじめ、全国各地のプリンスホテル苗場スキー場横浜八景島別荘地など、西武グループでの大規模施設の建設や公共工事受注、注文住宅、建売住宅の建築などを行っている。かつては西武所沢車両工場の経営母体企業となっていた時期があり、西武鉄道の車両製造も行っていた。

会社概要[編集]

 ※ビル建て直しにより2016年まで、東京都豊島区長崎 5-1-34 東長崎西武ビル4階へ仮移転

  • 事業 土木・建設業、不動産業など

会社沿革[編集]

  • 1941年 東京耐火建材を設立
  • 1946年 復興社に商号を変更
  • 1961年 西武建設に商号を変更
  • 1973年 所沢車両工場を西武鉄道に移管
2006年に旧西武造船及び宇品マリーナを新来島どっくに売却、造船関連事業から全面撤退

関係会社[編集]

コンクリートやアスファルトなどの建材を製造する。かつてはこの他に化学製品を製造する西武ポリマ工業などがあった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]