藤島知子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ふじしま ともこ
藤島 知子
生誕 (1975-08-26) 1975年8月26日(41歳)
日本の旗 日本 神奈川県藤沢市
職業 自動車評論家

藤島 知子(ふじしま ともこ、1975年8月26日 - )は、日本自動車評論家ジャーナリスト[1]、レーシングドライバー。元レースクイーンスーパー耐久[2]。愛称は藤トモ。

人物[編集]

神奈川県出身。24歳で普通自動車免許(マニュアル)取得。取得後オペルワゴンを運転、半年後RX-7を購入[3]。モデルのアルバイト中にレースチームのマネージャーに憧れるが、まずはキャンペーンガールとなる。その後雑誌K-CARスペシャル』(学研マーケティング)の企画でレースデビュー。2002年より執筆活動を開始し、現在はアウディ・S1とフィアット500が愛車。日本カーオブザイヤー選考委員を務める。血液型はB型。

レース戦歴[編集]

  • 2002年 - スズキ ワンメイクレース 北日本シリーズ第2戦でレースデビュー 予選13位 決勝13位
  • 2003年
    • スズキ ワンメイクレース 北日本シリーズ
      • 第1戦 予選16位 決勝16位
      • 第2戦 予選13位 決勝14位
      • 第3戦 予選16位 決勝16位
      • 第4戦 予選21位 決勝18位
    • スズキ ワンメイクレース フォーミュラスズキ Kei Sportシリーズ
      • 第1戦 予選10位 決勝11位
      • 第2戦 予選6位 決勝6位
      • 第3戦 予選13位 決勝9位
      • 第4戦 予選5位 決勝4位
      • 第5戦 予選9位
  • 2004年
    • スズキ ワンメイクレース フォーミュラスズキ Kei Sportシリーズ
      • 第1戦 予選6位 決勝5位
      • 第2戦 予選7位 決勝3位
      • 第3戦 予選7位 決勝6位
      • 第4戦 予選8位 決勝7位
      • 第5戦 予選7位 決勝9位
    • NISSAN MARCH CUP 東日本シリーズ第4戦 予選25位 決勝21位
  • 2005年
    • スズキ ワンメイクレース フォーミュラスズキ 隼シリーズ
      • 第1戦 決勝10位
      • 第2戦 決勝9位
      • 第3戦 決勝9位
      • 第5戦 決勝9位
  • 2006年
    • スズキ ワンメイクレース フォーミュラスズキ 隼シリーズ
      • 第1戦 決勝4位
      • 第2戦 決勝5位
      • 第3戦 決勝6位
      • 第4戦 決勝4位
      • 第5戦 決勝7位
    • フォルクスワーゲン ゴルフ GTI カップ ジャパン第2戦 決勝8位
  • 2007年
    • MAZDA パーティレース シリーズ マスターズ 決勝8位
    • MAZDA パーティレース シリーズ クラブマンIクラス 第1戦 予選1位 決勝1位
    • MAZDA パーティレース シリーズ クラブマンIIクラス
      • 第2戦 決勝6位
      • 第4戦 決勝7位

レースクイーン[編集]

  • 2001年 - JIC クリスタルアルテッツァ(スーパー耐久第2戦 仙台ハイランド)
  • 2002年
    • PORJECT μ(TOKYO AUTOSALON with AUTO ASIA 2002)
    • Group Lotus(Coca-Cola OLD/NOW Car Festival)

出演[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 自動車ジャーナリスト藤島知子のハッピーカー Goo-net
  2. ^ 藤島知子プロフィール オートックワン、2010年3月閲覧
  3. ^ 後日、フォーミュラスズキ 隼のエンジン費用となってしまう。

外部リンク[編集]