若林寛朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワカバヤシ ヒロアキ
本名 若林 寛朗
出生地 大阪府堺市
職業 ディレクター
放送作家
構成作家
ライター
ジャンル テレビ番組
インターネットテレビ
芸人のライブ構成
テンプレートを表示

若林 寛朗(わかばやし ひろあき)は、日本のディレクター放送作家ライター・イベントプランナーである。

血液型はO型[1]大阪府堺市出身。

人物[編集]

西大和学園高等学校信州大学工学部卒業、同大学院修士課程修了[2]

お笑い芸人「R藤本」と大阪のインディーズお笑いLIVEでコンビを組んでいた時代がある[3]。当時のコンビ名はミスター・チルドレン[3]M-1の予選にも参加している。

その後、東京に移住し構成作家、放送作家になった。

お笑い芸人「ロッチ」の単独ライブに携わっている[4][5]

2015年の11月以降は、長野朝日放送駅前テレビのディレクターとして勤務している。

略歴[編集]

  • 2006年5月、R藤本とお笑いコンビ『ミスター・チルドレン』を結成[6]
  • 2007年2月、コンビ名を『羅生者』に改名[6]
  • 2007年4月、お笑いコンビ『羅生者』を解散[3]
  • 2007年秋、作家を目指し上京する[7]
  • 2009年7月頃、「R藤本の水曜はじけてまざれ!」のスタッフに就任[3]
  • 2010年5月28日、信州に関するグルメや観光地などの情報を紹介する『長野ウラドオリ』と言うブログを始める[2][8]
  • 2010年6月2日、「R藤本の水曜はじけてまざれ!」の番組内で、他の仕事が忙しくなったので同番組スタッフを卒業する事を発表。但し2010年9月頃までは同番組スタッフとして参加していた。
  • 2015年、河川環境楽園で展開されている謎解きイベントの企画を行う。その後も東海圏を中心にいくつかの謎解き系イベントを手掛けている。その際、「ぼうけん製作所」という屋号を使用している。
  • 2015年7月下旬、長野から東京勤務に変わったばかりのディレクターと飲んでいた時の会話がきっかけで、長野県のテレビ局で働くディレクターになる事が決定する[8]
  • 2015年10月、長野県に移住する[2][9]

脚注[編集]

  1. ^ O型”. 2016年10月4日閲覧。
  2. ^ a b c 自己紹介”. 2016年10月4日閲覧。
  3. ^ a b c d W”. 2016年10月4日閲覧。
  4. ^ 2010年 ロッチさんの単独打ち合わせ”. 2016年10月4日閲覧。
  5. ^ 2011年 ロッチさんと単独打ち合わせ”. 2016年10月4日閲覧。
  6. ^ a b 来歴”. 2016年10月4日閲覧。
  7. ^ 中日新聞に掲載してもらったので、内容をブログ上でちょっと補足”. 2016年10月4日閲覧。
  8. ^ a b ブログで就職!東京めっちゃ好きだけど、長野に移住して勝負することにした”. 2016年10月4日閲覧。
  9. ^ 東京目黒区→長野市の引っ越し”. 2016年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]