糸魚健一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
糸魚 健一
生誕 (1971-02-24) 1971年2月24日(50歳)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル エレクトロニカ
テクノ
職業 作曲家
編曲家
音楽プロデューサー
活動期間 1997年-
レーベル shrine.jp
共同作業者 桑原茂一
高木正勝
半野喜弘
青木孝允
エイフェックス・ツイン
アクフェン
公式サイト Ken'ichi Itoi aka PsysEx

糸魚 健一(いとい けんいち、Ken'ichi Itoi)は、京都を拠点に活動する日本の電子音楽ミュージシャン現代美術作家。日本のエレクトロニカ~電子音楽シーンの第一人者として活躍してきたPsysEx(サイセクス)としても知られる。エッジーなエレクトロニカ~電子音楽をリリースし続ける老舗レーベル〈shrine.jp〉(傘下には、ダンス系の派生レーベル〈MYTH〉もある)の主宰者。これまでインディ・ペンデントに地道に活動を続け、自身の作品を含めてさまざまな作品を重ねている。レイ・ハラカミや竹村延和と並ぶ京都電子音楽シーンの牽引者として知られる。

経歴[編集]

PsysEx(サイセクス)名義でポリリズムをテーマにアルバム6作品、12インチ3作品、カセット1作品を発表してきた。リミックスワーク、コンピレーション参加、別名義での活動等、多数リリースに関わってる。細野晴臣氏のレーベルからのアルバムリリースやAtom™、Alva Noto、Oval、AOKI takamasaとのコラボレーション作品がトピックといえる。1997年 京都発アドバンスドレーベルshrine.jp(シュラインドットジェイピー)を発足。2016年 ダンスミュージックに特化するサブレーベルMYTH(ミス)を発足。2017年 本人名義によるshrine.jp20周年記念作品「EXN(縁)」をリリース。

PsysEx(サイセクス)名義の他に、DJ iToy、avant-gals、attic plan、plan+e等がある。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Polyrhythm_system Exclusive Message (2002年、Ryoondo-Tea)
  • Polyrhythm_system Exclusive Message iii (2005年、Daisyworld Discs)
  • Polyrhythm_system Exclusive Message 2 (2005年、Ryoondo-Tea)
  • psx_vi (2008年、Underground Gallery Productions)
  • 603 EP (2009年、shrine.jp)
  • x (2012年、shrine.jp)
  • Apex (2016年、shrine.jp)
  • Apex ~Extended Play (2016年、shrine.jp)
  • Apex ~Magnetism & Angular-Momentum (2016年、duenn)
  • EXN (2017年、shrine.jp)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]