米沢外秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
米沢 外秋
よねざわ そとあき
生年月日 1924年9月9日
出生地 日本の旗 日本石川県鹿島郡余喜村字酒井(現:羽咋市酒井町)
没年月日 (2001-01-10) 2001年1月10日(76歳没)
所属政党 自由民主党
称号 勲三等旭日中綬章

在任期間 1975年5月 - 1977年3月

選挙区 金沢市選挙区
当選回数 11回
在任期間 1959年4月30日 - 1972年7月
1975年4月30日 - 2001年1月10日

当選回数 1回
在任期間 1955年5月2日 - 1959年3月
テンプレートを表示

米沢 外秋(よねざわ そとあき、1924年9月9日 - 2001年1月10日)は、日本の政治家実業家石川県羽咋市出身、金沢市立工業学校(現在の金沢市立工業高等学校)卒業。

米沢電気工事の設立者で、石川県議会議員(自由民主党所属)を11期務めた。

略歴[編集]

主な要職[編集]

  • 米沢電気工事 代表取締役会長・社長
  • 全日本電気工事業工業組合連合会 会長
  • 石川県議会 議長
  • 金沢青年会議所 理事長
  • 財団法人石川県体育協会 会長(第4代)
  • 金沢市森林組合 組合長

脚注[編集]

  1. ^ 財団法人 石川県体育協会 沿革・歴史

関連項目[編集]

議会
先代:
吉井一良
石川県の旗 石川県議会議長
第53代:1975 - 1977
次代:
竹野清次