篠崎ゆき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しのざき ゆき
篠崎 ゆき
プロフィール
生年月日 1974年7月30日
現年齢 44歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O型
公称サイズ(2005年[1][2][3]時点)
身長 / 体重 164 cm / kg
スリーサイズ 82 - 56 - 85 cm
股下 / 身長比 79 cm / 48.2 %
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル レースクイーン
モデル内容 一般、水着
他の活動 司会
事務所 マラッケシュ→スーパーウイング
モデル: テンプレート - カテゴリ

篠崎 ゆき(しのざき ゆき、1974年7月30日 - )[1][2]は、日本タレント女性モデル、元レースクイーン

東京都出身[1][2][3][4]実践女子大学卒業[3]。以前の所属事務所はマラケッシュ → スーパーウイング[3]。現在はタレント活動をしながら芸能プロダクションスノウライジングを経営。

主な活動[編集]

レースクイーン[編集]

TV[編集]

  • 『井上透コーチングLAB』(CS朝日)
  • 『法林岳之のケータイなら俺に聞け』(インプレスTV)
  • 『激生RQニュース』(インプレスTV)
  • 『Kitまんぞくクラブ『(CS)
  • 『新・真夜中の王国』(NHK BS)
  • 『代ゼミネット』(CS)
  • 『QVC』

他多数[3]

広告・CF[編集]

  • サントリー「でっかいハイボール」(Dハイ小町、1998年)[1][2]
  • 『三菱カーナビゲーション』
  • 『カルビーポテトチップス』
  • 『シチズン』
  • 『キャノンカラーコピー』
  • 『岡島百貨店』

他多数(サントリー以外[3]

写真集[編集]

  • 『YUKI』(ぶんか社)[1]
  • 『MASK』(撮影・染瀬直人)[3]

イベント[編集]

インターネット[編集]

  • ディスクトップGALコレクション
  • オンラインシネマ 「華」

[3]

雑誌[編集]

  • 『ショコラ』でのレギュラー連載[3]

ラジオ[編集]

  • 「WAKU-P」リーダーとして、文化放送『Waku-Pのわくわくプレゼンテーション』に出演[3]

人物[編集]

  • 趣味は水泳、写真、旅行。特技はスノーボード、パソコン、モバイルコンピューティング[3]
  • レースクイーン引退後の現在も、東京モーターショーや東京オートサロンではRAYBRIGのブースでトークショー等の司会を務め[5][6]、東京オートサロンと同時に開催される「RAYBRIGレースクイーンファン感謝祭」にほぼ毎年参加する[7][8]など、初代レースクイーンだったRAYBRIGとの関わりは現在も続いている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e “ニュースリリースNo.7223「'98年 サントリー Dハイ のキャンペーンガール"Dハイ小町"」決定 - 明るい爽やかさが魅力の篠崎ゆきさんを起用します -” (プレスリリース), サントリー, (1998年6月22日), http://www.suntory.co.jp/news/1998/7223.html 2016年1月10日閲覧。 
  2. ^ a b c d “"Dハイ小町"は篠崎ゆきさんに決定!!” (PDF) (プレスリリース), サントリー, http://d-wise.org/b9808/suntory.pdf 2016年1月10日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i j k l スーパーウイング. “篠崎ゆき(所属モデル)”. 2016年1月11日閲覧。
  4. ^ GREE 公式ブログ. “自己紹介”. 2015年9月9日閲覧。
  5. ^ 東京モーターショー スタンレーブースにてスペシャルトークショー開催! (PDF)”. スタンレー電気. 2015年10月17日閲覧。
  6. ^ 東京モーターショー☆カウントダウン!!!”. 大山美保オフィシャルブログ「みほまるの大冒険」 (2015年11月7日). 2015年11月7日閲覧。
  7. ^ All About「伝説のレースクイーン・篠崎ゆき再び・・・」”. 矢沢隆則 (2006年1月26日). 2016年1月11日閲覧。
  8. ^ All About「RAYBRIGファン感謝祭レポート」”. 矢沢隆則 (2015年1月19日). 2016年1月10日閲覧。

外部リンク[編集]