笑福亭由瓶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
笑福亭 由瓶しょうふくてい ゆうへい
笑福亭 由瓶
五枚笹は、笑福亭一門の定紋である。
本名 由良 宏人(ゆら ひろと)
生年月日 (1971-05-21) 1971年5月21日(46歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県丹波市
師匠 笑福亭鶴瓶
活動期間 1997年 -
活動内容 上方落語
所属 松竹芸能
備考
上方落語協会会員

笑福亭由瓶(しょうふくてい ゆうへい、1971年5月21日 - )は、日本落語家上方噺家)。所属事務所松竹芸能。本名は、由良 宏人(ゆら ひろと)。血液型はO型。兵庫県丹波市生まれ。兵庫県立柏原高等学校卒業。

来歴・人物[編集]

1997年10月12日、食品の営業マンを辞め、パペポTVが好きで、笑福亭鶴瓶に入門。11番弟子。タレント志望であった。1998年8月30日、ホテル竹園で当時年2回行っていた鶴瓶一門会「竹園寄席」で初舞台、演目は「二人ぐせ」。松喬の音源で覚えて、後に鶴瓶が稽古をつけた。一時期毎日放送ちちんぷいぷい(テレビ)、ヤングタウン日曜日(ラジオ)のレギュラーだった。創作落語から古典落語まで幅広くこなす。

東京では比較的芸歴の近い三遊亭兼好と交流がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]