窪田順生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

窪田 順生(くぼた まさき、1974年[1] - )は、日本のノンフィクションライター。

東京生まれ[1]学習院大学文学部卒業[2]フライデーの記者を務めた[2]後、鉄人社に入社し、裏モノJAPANの編集者を経た後、30歳で朝日新聞に入社[3]、その後実話漫画誌WAPPA!編集長、ハードコアナックルズ副編集長、実話ナックルズ 副編集長、お宝雑誌ケータイバンディッツ編集長などを務めた[3]闇金ウシジマくんの取材協力を務める[4]週刊ダイヤモンド週刊現代週刊ポスト週刊新潮などに寄稿する[5]。企業の危機管理・メディア対応のコンサルティングもしている[5]

2005年、新潟少女監禁事件を主題にした『汚れなき男の眼に』で第12回小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]