私だけのハッピー・エンディング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
私だけのハッピー・エンディング
A Little Bit of Heaven
監督 ニコール・カッセル
脚本 グレン・ウェルズ
製作 ジョン・デイヴィス
マーク・ギル
アダム・シュローダー
ロバート・カッツ
製作総指揮 ニール・サッカー
マイケル・ゴーゲン
マイケル・J・ウェザリル
スコット・ブライト
出演者 ケイト・ハドソン
ガエル・ガルシア・ベルナル
ウーピー・ゴールドバーグ
キャシー・ベイツ
撮影 ラッセル・カーペンター
編集 スティーヴン・A・ロッター
配給 アメリカ合衆国の旗 ミレニアム・エンタテインメント
日本の旗 ファントム・フィルム
公開 イギリスの旗 2011年2月4日
日本の旗 2011年12月17日
アメリカ合衆国の旗 2012年5月4日
上映時間 107分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $1,296,937 [1]
テンプレートを表示

私だけのハッピー・エンディング』(原題: A Little Bit of Heaven )は、2011年に製作されたアメリカ映画[2]

ストーリー[編集]

広告代理店に勤めるマーリーは、仕事と友情、そして気ままな恋愛と、毎日が充実した日々を送っていた。だが、そんな彼女の人生を一変させる宣告が、医師であるジュリアンからなされる。それはなんと、彼女は末期のガン患者であり、余命もあと半年しかないという残酷なものだった。この宣告を受け、酷く落ちこむマーリーだったが、それでも今まで通り周囲に接していこうと、無理に明るく振る舞ってみせるのだった。しかし、そんな彼女の態度が余計に周囲との溝を深めていってしまう。この状況に苛立ちを隠せないマーリーだったが、そんな彼女を優しく受け止めたのは、他でもないジュリアンだった。互いに惹かれあっていく二人であったが、残された時間は非常に少ないものだった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
マーリー・コーベット ケイト・ハドソン 藤貴子
ジュリアン・ゴールドスタイン ガエル・ガルシア・ベルナル 花輪英司
神様 ウーピー・ゴールドバーグ 片岡富枝
ヴェバリー・コーベット キャシー・ベイツ 一城みゆ希
サラ・ウォーカー ルーシー・パンチ
レニー・ブレイル ローズマリー・デウィット 小日向みわ
ジャック・コーベット トリート・ウィリアムズ 小柳基
ヴィニー ピーター・ディンクレイジ 鶴岡聡
サンダース教授 アラン・デール 里卓哉

参考文献[編集]

  1. ^ A Little Bit of Heaven”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月20日閲覧。
  2. ^ A Little Bit of Heaven”. The Film Department. 2010年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]