神野正樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

神野 正樹 (じんの まさき)は、日本のシナリオライター・小説家である。愛媛県出身。[1]

2005年まで株式会社メビウスのブランドであるスタジオメビウス、およびStudio Ringに「まちゃ吉」名義で所属していた。[2][3]

2006年より株式会社ソフパル内のブランドであるユニゾンシフトに所属。2009年に同社内で新ブランドHeartsを立ち上げた。[2]

2010年6月4日をもってソフパルを退社[4]。以後フリーランス。

略歴[編集]

人物[編集]

  • くまさんのような風貌であり、瞳がつぶらである。[5]
  • 執筆速度は1日に30KBほどのようである。これは2バイト1文字換算で15000文字となり「原稿用紙40〜60枚」に相当する。[5]

主な作品[編集]

成年ゲーム[編集]

一般ゲーム[編集]

漫画(原作)[編集]

小説[編集]

脚註[編集]