石山諒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石山 諒(いしやま りょう)は、日本漫画家大阪総合デザイン専門学校漫画学科卒業[1]

経歴[編集]

第53回(2011年11月期)JUMPトレジャー新人漫画賞(審査員:久保帯人)にて、「デコ・ボコ モンスター」で佳作、久保帯人特別賞受賞。『週刊少年ジャンプ』(集英社)公式ウェブサイト上にて作品が掲載された。

少年ジャンプNEXT!』(集英社)2012 SPRINGに掲載された「ユミルの魔人」でデビューした。

『週刊少年ジャンプ』2014年33号から49号まで「三ツ首コンドル」を初連載し、その後、同誌2016年45号から2017年12号まで「歪のアマルガム」を連載した。

作品リスト[編集]

  • ユミルの魔人 - 『少年ジャンプNEXT! 2012 SPRING』
  • パラサイトB - 『ジャンプVS -バーサス-』(2013年3月)[2]
  • 三ツ首コンドル
    • 読切版 - 『週刊少年ジャンプ』2014年3号
    • 連載版 - 『週刊少年ジャンプ』2014年33号 - 49号
  • 凶星の紫 - 『少年ジャンプNEXT!! 2015 vol.3』[3]
  • 妖移植変異体ガロ - 『週刊少年ジャンプ』2016年1号[4]
  • 歪のアマルガム - 連載版『週刊少年ジャンプ』2016年45号-2017年12号
  • 祓魔師の弟子サタン - 『少年ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.3』[5]

関連人物[編集]

師匠

脚注・出典[編集]

  1. ^ 大阪総合デザイン専門学校漫画学科 デビュー&受賞実績紹介
  2. ^ ジャンプVS誕生!岸本斉史×島袋光年の王道マンガ対談も”. ナタリー (2013年3月22日). 2018年7月23日閲覧。
  3. ^ 屋宜知宏&石山諒の読切がジャンプNEXT!!に、ハイキューポスターも”. ナタリー (2015年7月10日). 2018年7月23日閲覧。
  4. ^ 「三ツ首コンドル」の石山諒、妖とのバトル描く読切でジャンプに”. ナタリー (2015年12月7日). 2018年7月23日閲覧。
  5. ^ 石山諒の新作は祓魔師とサタンのバディ描くバトルコメディ、ジャンプGIGA掲載”. ナタリー (2018年1月26日). 2018年7月23日閲覧。
  6. ^ 週刊少年ジャンプ2014年34号尾田巻末コメント。
  7. ^ 『恋のキューピッド 焼野原塵』単行本第3巻。

外部リンク[編集]