皆野寄居バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
国道140号標識
皆野寄居有料道路料金所(2010年10月)

皆野寄居バイパス(みなのよりいバイパス)は、埼玉県大里郡寄居町秩父郡皆野町とを結ぶ国道140号バイパス道路であり、西関東連絡道路地域高規格道路)構想の一部を構成する道路である。延長9.88kmである。愛称は「秩父やまなみ街道(ちちぶやまなみかいどう)」。

国道140号旧道の長瀞町周辺に於ける混雑回避を目的として整備された路線で、寄居町大字風布(寄居風布IC)から美の山トンネル南出口(終点)までの6.88 km有料区間となっている。この区間は 皆野寄居有料道路(みなのよりいゆうりょうどうろ)と呼ばれ、埼玉県道路公社によって管理が行われている。

皆野寄居バイパスは、2001年3月28日に寄居町大字折原(寄居折原IC)から終点である皆野町大字皆野までが開通、さらに2005年3月29日荒川に架かる末野大橋が完成し、バイパスとして全線開通した。

歩行者・自転車・小型特殊自動車は通行禁止となっている。

概要(有料道路区間)[編集]

  • 路線名:一般国道140号
  • 起点:埼玉県大里郡寄居町大字風布
  • 終点:埼玉県秩父郡皆野町大字皆野
  • 延長:6.88km
  • 規格:第3種第1級
  • 道路幅員:暫定9.5m(完成18.5m)
  • 車線数:暫定2車線(完成4車線)
  • 車線幅員:3.5m
  • 設計速度:暫定60km/h(完成80km/h)
  • 事業費:約188億円

沿革[編集]

インターチェンジ一覧[編集]

  • IC番号欄の背景色がである部分については道路が供用済みの区間を示している。また、施設名欄の背景色がである部分は施設が供用されていない、または完成していないことを示す。未開通区間の名称は仮称。
  • (数字)は、他路線の番号。
  • 英略字は以下の項目を示す。
    IC:インターチェンジ、TB:本線料金所、TN:トンネル
IC
番号
施設名 接続路線名 起点から
の距離
終点から
の距離
備考
国道140号/国道140号バイパス(熊谷方面)に接続
末野大橋 0.0
寄居折原IC 埼玉県道349号広木折原線 皆野方面のみ
TN 寄居トンネル 延長1,320m
寄居風布IC
TN 釜伏トンネル 延長2,560m
TB 本線料金所
皆野長瀞IC 埼玉県道82号長瀞玉淀自然公園線
埼玉県道348号下戦場塩貝戸線
TN 美の山トンネル 延長1,614m
大塚交差点
皆野大塚IC
国道140号
皆野秩父バイパスランプ線新皆野橋
0.0
皆野秩父バイパスに接続
大塚交差点

接続するバイパスの位置関係[編集]

(熊谷方面)国道140号バイパス - 皆野寄居バイパス - 皆野秩父バイパス - 秩父小鹿野バイパス - 大滝道路 - 雁坂トンネル有料道路(甲府方面)

脚注[編集]

  1. ^ 西関東連絡道路 国道140号皆野秩父バイパス(第一期区間)が開通―平成29年3月25日(土)16時― - 埼玉県、2017年2月13日、同日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]