留学ジャーナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社留学ジャーナル
Ryugaku Journal
種類 株式会社
本社所在地

160-0016

 
東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
設立 2003年9月1971年1月創業)
事業内容 海外留学に関する情報サービス、、留学情報誌の制作・販売、留学セミナーの企画・設営・運営、旅行業、保険代理業、労働者派遣業、他
代表者 代表取締役社長 安芸清
資本金 2億円
従業員数 91名(2007年4月現在)
外部リンク http://www.ryugakujournal.com/
テンプレートを表示

留学ジャーナル(りゅうがくジャーナル)は主に留学のサポート、カウンセリング、情報誌の製作、留学諸手続きの代行などを業務とする日本の企業である。大学院留学、大学留学、短期大学留学、語学留学、専門留学、ワーキングホリデーお稽古留学など留学全般を扱う。アメリカイギリスカナダオーストラリアニュージーランドフランスアイルランドスペインドイツイタリアなどを扱っている。

登録[編集]

  • 観光庁長官登録旅行業第1695号

認証[編集]

  • 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)

加盟団体[編集]

  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員
  • 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
  • NAFSA Association of International Educators会員
  • 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員

関連会社[編集]

  • 株式会社イーオン
  • オーストラリア留学ネット

沿革[編集]

  • 1971年 - 前身のICS国際文化教育センターが留学相談を開始
  • 1980年 - National Association of Foreign Student Advisors(NAFSA)会員となる
  • 1983年 - 留学情報誌「留学ジャーナル」創刊
  • 1985年 - 米国北西部大学連盟、日本代表に任命
  • 2002年 - 「留学ジャーナル」創刊20周年号発売
  • 2003年 - 株式会社イーオンの出資により株式会社留学ジャーナルを設立

カウンセリングセンター[編集]