田中春美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

田中 春美(たなか はるみ)は日本競走馬サラブレッド)生産者。北海道日高郡新ひだか町(旧三石町)三石歌苗にある、田中春美牧場の代表者[1]

日本中央競馬会 (JRA) と地方競馬全国協会 (NAR) に馬主登録されており、勝負服の柄は赤、黄袖、青一文字を使用している。

息子は騎手田中勝春[1]

おもな生産馬[編集]

おもな所有馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 広見直樹「競作ノンフィクション・シリーズ『ナリタブライアンの血に賭ける人々 〜数少ない産駒への期待と可能性〜』」、『優駿』、日本中央競馬会、1999年8月、 112頁。
  2. ^ 1着入線したが、騎乗していた勝春がエイシンキャメロンの進路を妨害して2着に降着。
  3. ^ 競馬最新ニュース「ばんえい競馬初体験!ユタカ『また来たい』」” (日本語). UMAJIN. クレイヴ (2010年8月24日). 2011年5月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月31日閲覧。

外部リンク[編集]