狼どもの報酬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
狼どもの報酬
Laisse aller... c'est une valse
監督 ジョルジュ・ロートネル
脚本 ジョルジュ・ロートネル
ベルトラン・ブリエ
原案 ベルトラン・ブリエ
製作 ロジェ・ドゥベルマ
アラン・ポワレ
出演者 ジャン・ヤンヌ
ミレーユ・ダルク
ミシェル・コンスタンタン
音楽 レ・クリニック
フィル・スティール
撮影 モーリス・フェルー
編集 ミシェル・ダヴィド
製作会社 ゴーモン
配給 フランスの旗 ゴーモン
日本の旗 東京第一フィルム
公開 フランスの旗 1971年4月7日
日本の旗 1973年3月31日
上映時間 100分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

狼どもの報酬』(おおかみどものほうしゅう、Laisse aller... c'est une valse)は1971年フランスアクション犯罪コメディ映画。撮影期間は1970年10月から11月[1]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Laisse aller... c'est une valse (1971) - Box office / business” (英語). IMDb. 2013年4月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]