牛波

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
牛 波
誕生 (1960-07-21) 1960年7月21日(60歳)
中華人民共和国の旗 北京
職業 作家詩人アーティスト
活動期間 1977年 -
ジャンル 小説絵画
代表作王様の漢方』(小説)
『河』(詩集)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

牛 波(にゅう ぽ、英語名 Niu Bo、1960年7月21日 - )は、中国作家詩人アーティスト

経歴[編集]

17歳より詩作を中心とした文学活動を開始。19歳以降は芸術活動を展開し、北京画院の画家として中国伝統美術を研究。中国各地の美術展で作品を発表。

1984年世界日報で長編中国文化評論「置身其中」を連載。1985年には反体制美術展「移動展」を主催、天安門広場毛沢東の肖像を自分の写真に置き換えたコラージュ作品などで中国現代美術界を騒然とさせた。

27歳のときに拠点を日本に移し、水戸芸術館上野の森美術館、アート・フロント・ギャラリーなどでインスタレーションとビデオ・アートを次々に発表。作品「泉水」は東京都板橋区立美術館の永久展示作品となっている。

1992年、東京上空で「大空絵画」、世界初の「無重力アトリエ」のプロジェクトを展開した。

著作[編集]

小説[編集]

[編集]

  • 『河』
  • 『牛波詩集』中国作家出版社、1991年。

画集[編集]

  • 『地球外文化創造の可能性と実践・牛波』現代企画室、1993年。