清州韓氏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
清州韓氏
氏族
朝鮮
領地 清州市
家祖 韓蘭
著名な人物 韓明澮仁粋大妃恭恵王后韓龍雲韓昇洙韓悳洙韓明淑韓洪九
箕子
箕子

清州韓氏(せいしゅうかんし、朝鮮語: 청주 한씨)は、朝鮮の氏族の一つ。本貫忠清北道清州市である。2000年時の調査では642992人。韓国で第10位の氏族集団である[1]

始祖は、箕子朝鮮の最後の王準王の7代孫の箕勲の3人の子のうちの箕友諒の32代孫の韓蘭である[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 金相勲、稲田奈津子訳、三上喜孝解説「韓国人の起源に関する中高生の意識と『国史』教科書との関係」『山形大学歴史・地理・人類学論集、第13号』2012年、p48

参考[編集]

関連項目[編集]