池田頼教

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
池田頼教
時代 江戸時代中期
生誕 宝永3年(1706年
死没 寛保2年4月18日1742年5月22日
幕府 江戸幕府 旗本
主君 徳川吉宗
氏族 池田氏(播磨新宮下間氏系)
父母 池田由道
兄弟 頼教政方政美島津久芳室、
中山房明室、大屋昌美
池田政森
戸田氏香室、松平乗純室、池田長置室、
井戸弘凌室、頼致
テンプレートを表示

池田 頼教(いけだ よりたか)は、江戸時代中期の旗本

略歴[編集]

宝永3年(1706年)、池田由道の長男として誕生。享保7年(1722年6月11日、初めて8代将軍徳川吉宗に拝謁し、享保19年(1734年12月22日、父の致仕により家督を継ぐ。

寛保2年(1742年)4月18日、37歳で死去。跡を養子・頼致が継いだ。

系譜[編集]