池田政能

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
池田政能
時代 江戸時代中期
生誕 元文4年(1739年
死没 不明
別名 源三郎(通称)
幕府 江戸幕府 旗本
主君 徳川家治
氏族 坪内氏池田氏(利重流)
父母 坪内定次坪内定富
池田政胤
池田政胤養女
政興横山一義室、 児島正孝
富田久諶
テンプレートを表示

池田 政能(いけだ まさよし)は、江戸時代中期の旗本通称源三郎

略歴[編集]

坪内定次池田友政の子)の子として誕生。池田政胤の養子となる。

明和3年(1766年5月6日、遺領を継ぐ。明和5年(1768年9月26日書院番となった。

系譜[編集]