江田島市企業局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
江田島市企業局
種類 地方公営企業
本社所在地 日本の旗 日本
737-2193
広島県江田島市江田島町中央一丁目1番1号(水道事業)
本店所在地 734-0011
広島県広島市南区宇品海岸一丁目13番26号(交通船事業)
設立 2004年11月1日
事業内容 水道事業、交通船事業
代表者 江田島市長(地方公営企業法第7条ただし書)
外部リンク http://www.city.etajima.hiroshima.jp/
テンプレートを表示
江田島市企業局水道事業部の置かれている江田島市江田島支所
江田島市企業局交通課の置かれていた広島港宇品旅客ターミナル

江田島市企業局(えたじましきぎょうきょく)は、広島県江田島市地方公営企業[1]。水道事業を行っている。かつては、交通船事業を行っていた。

概要[編集]

2004年11月1日、沖美町江田島町能美町大柿町の合併による江田島市の発足にともない、能美町交通事業、江能広域事務組合水道事業、国民宿舎能美海上ロッジ事業を統合し、地方公営企業法により企業局を設置。

2009年9月1日、「江田島市国民宿舎能美海上ロッジ設置及び管理条例」を施行し、国民宿舎能美海上ロッジ事業を指定管理者制度の導入で企業局から分離[2]

2014年4月1日、下水道事業が企業局に移行。

2015年10月1日、交通船事業を瀬戸内シーラインに移管[3]

組織[編集]

以下の3課が置かれている。

  • 水道事業(江田島市江田島町)
    • 水道業務課
    • 水道施設課
    • 下水道課

以下は2015年10月1日瀬戸内シーラインへ移管された。

航路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 江田島市公営企業の設置等に関する条例
  2. ^ 『江田島市国民宿舎能美海上ロッジ設置及び管理条例』、2011年8月7日閲覧
  3. ^ 中町・高田ー宇品航路(高速船)”. 江田島市役所. 2018年4月1日閲覧。
  4. ^ 旅客船事業者の概要”. 国土交通省中国運輸局. 2011年8月7日閲覧。

外部リンク[編集]