江刺伯洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

江刺 伯洋(えさし はくよう、1971年3月1日 - )は、RNB南海放送に所属する男性アナウンサー。左利きである。

愛媛県松山市出身。松山市立三津浜中学校愛媛県立松山西高等学校甲南大学を卒業後、1995年南海放送に入社。高校時代、サッカー部に所属していた為、サッカーに対しての造詣が深い。自身のブログでは 「ロッベン江刺」と名乗っている(アリエン・ロッベンに由来する)。

2008年9月22日の組織改革により、放送業務本部アナウンス室[1] 所属となる。テレビ・ラジオともにレギュラー番組を持つ。2009年3月までおかえりテレビのキャスターを担当していた。4月より、おかえりテレビ・デリシャスのキャスターとなる。

2014年4月13日RNBラジオで先週4月6日から始まった新番組江刺伯洋のおかげサンデー内で、アナウンス界に革命を起こす革命戦士を宣言。

最近の出来事[編集]

2010年11月23日愛媛中学駅伝実況において松山市道後樋又(実際は本町。樋又は2006年まで南海放送本社があった場所)からと言ってしまった。 それ以来、会議は樋又(現在、社屋は解体され松山大学樋又キャンパスになっている)でと言われる。翌日のinazoで告白

担当番組[編集]

テレビ
ラジオ

【ネット】

【その他】

過去に担当した番組[編集]

テレビ
ラジオ
  • ESA-BON
  • 夜INAZO
  • 江刺伯洋のあっぱれワイド
  • いけいけサタデー
  • 夜はモジモジ
  • やあどうも、よもだです
  • サッシー&ミヤジー土曜はどーよ!?
  • 江刺伯洋のおかげサンデー
  • Rー40
  • ザ・INAZOライブ! 木曜担当[2]
  • 伯洋・はつみのサンデーライブ! (2015年4月から)

著書[編集]

  • 「オレンジ色の夜明け」(四国スポーツ通信刊) 愛媛FCJリーグ昇格までを描いたノンフィクション。

脚注[編集]

  1. ^ 機構改革と人事異動のお知らせ 2008年9月22日 南海放送
  2. ^ 2009年3月まで月・火曜日担当、2009年4月より水・木担当 2014年4月より木・金担当、2015年4月から木曜のみ担当

関連項目[編集]

外部リンク[編集]