愛媛新聞ニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

愛媛新聞ニュース(えひめしんぶんニュース)は、南海放送エフエム愛媛で放送されている愛媛新聞協力のローカルニュース番組である。

南海放送版[編集]

概要[編集]

愛媛県内のニュースはもちろん、全国のニュースを短時間で伝えるストレートニュースである。専用のタイトルコールの後、スポンサー読みやCMに続いて、ニュースを読み上げる。自社制作のワイド番組へ内包される場合には、専用のBGMが使用される。なお、タイトルコールは、音楽をバックに男性が「愛媛新聞、 ニュース!」と(「ニュー」の部分に最も力を入れて)力強く叫ぶような口調のアナウンスが入ったものである(この声の主は南海放送現職アナウンサーの江刺伯洋)。

放送時間[編集]

毎時55分(一部時間帯30分)を基本とする。ワイド番組ニュースコーナーとして内包されている場合もある。

なお、2023年4月から月 - 木曜の『Tips』枠内の14:55からの放送は、JRNネットワークセールスでのCM(フローラの20秒のCMとACジャパンの20秒×2本のCM)放送枠確保のため、前月までと比べ1分短い14:58までの放送としている[1]

エフエム愛媛版[編集]

南海放送とは異なり、愛媛県内のニュースと天気予報を伝える。放送時間はこちらを参照。

その他[編集]

「愛媛新聞ニュース」という番組名は、RNBではラジオ放送でのみで使用されている。RNBテレビの短時間ローカルニュース番組の番組名は「なんかいNEWS」である。また、愛媛新聞社と協力関係にある愛媛CATVで放送されているテレビニュース番組は「愛媛新聞ニュースフラッシュ」である。

関連項目[編集]

  1. ^ 金曜日は『三井ダイレクト損保 presents 強くてやさしい金曜日』(TBSラジオ制作のJRN全国ネット番組)を放送するため、『ドライバーズ・リクエスト』『GIFT〜未来への贈り物〜』『朗読のミカタ』放送時に引き続き15:00の時報直後に当該CM放送枠を設けている。