水野直樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

水野 直樹(みずの なおき、1950年 - )は、日本の歴史学者立命館大学客員教授。京都大学人文科学研究所名誉教授。専門は朝鮮近代史(植民地朝鮮)、東アジア関係史。近年は創氏改名の研究に取り組んでいる。八木晃介上田正昭らと一緒に「朝鮮学校を支える会」の呼びかけ人も務めている[1]京都府出身。

略歴[編集]

主な著書[編集]

単著[編集]

  • 『創氏改名』(岩波新書、2008年)

共著[編集]

訳書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 朝鮮学校を支える会・京滋

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

朝鮮近代史のページ(水野直樹のホームページ)[2]