水郷小見川少年自然の家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
水郷小見川少年自然の家

千葉県立水郷小見川少年自然の家(ちばけんりつすいごうおみがわしょうねんしぜんのいえ)は、千葉県香取市小見川黒部川に隣接する少年自然の家である。

概要[編集]

黒部川に隣接し、利根川にも近い水郷の地に、様々な体験を通じて健全で創造力豊かな少年の育成を目的にして1997年(平成9年)に千葉県によって建設された施設。2011年(平成23年)4月1日 - 2016年(平成28年)3月31日指定管理者小学館集英社プロダクショングループ[1]

活動プログラムを持つ10名以上のグループ子どもを含む4名以上の家族が利用できる。自然の家の主催でプラネタリウム公開やカヌー教室なども開催され参加することができる。

施設[編集]

周辺[編集]

所在地等[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 千葉県 (2010年12月28日). “千葉県立水郷小見川少年自然の家指定管理者(候補者)選定結果について”. 2011年10月30日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]