水谷陽介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みずたに ようすけ
水谷 陽介
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 静岡県浜松市
生年月日 (1983-07-13) 1983年7月13日(34歳)
血液型 A型
最終学歴 中央大学文学部卒業
勤務局 中京テレビ放送
部署 報道局報道部
職歴 元アナウンサー
活動期間 2007年 - 2014年(アナウンス部)
2014年 - (報道部)
ジャンル スポーツ番組情報番組
公式サイト 公式Twitter
出演番組・活動
過去 NNNストレイトニュース
Jリーグ中継
おもいッきりDON!ナゴヤ

水谷 陽介(みずたに ようすけ、1983年7月13日[1] - )は、中京テレビ放送のテレビディレクター[2]、元同局のアナウンサー静岡県浜松市出身。静岡県立浜松北高等学校中央大学文学部国文学科卒業。血液型A型

来歴[編集]

大学卒業後、2007年4月に中京テレビにアナウンサーとして入社。同期に元同局アナウンサーの鹿内美沙がいる。また、同じ高校の出身者に同局アナウンサーの佐野祐子が、同じ大学の出身者に元同局アナウンサーの林一郎がいる。

スポーツ番組を中心にあらゆるジャンルの番組を担当していたが、2014年6月の人事異動で報道部へ転属した。報道部ではスポーツ関係の取材を主に担当している[2][3]

人物[編集]

水谷本人のブログにあったプロフィール写真では眼鏡を掛けていないが、テレビ出演の際には眼鏡を着用していた。その様子は、YouTubeの中京テレビ公式チャンネルにある『グッジョブ7』と『チュ〜ポン!TV』の動画で確認できた(いずれも公開終了)。

過去の担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 水谷陽介 (2007年10月27日). “私事ですが…”. 水谷陽介の立て板に水谷!?. 2010年11月23日閲覧。
  2. ^ a b 恩田千佐子 (2014年6月18日). “水谷陽介くんが、アナウンサーからディレクターへ”. 恩ちゃんの生きる糧. 2015年9月28日閲覧。
  3. ^ 佐藤和輝 (2014年6月23日). “「水谷アナの7年間!」”. 【アナかると!】. p. 4. 2014年10月16日閲覧。
  4. ^ スカパー!からのお知らせ|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE”. 浦和レッドダイヤモンズ. 2015年9月28日閲覧。

外部リンク[編集]