水流雄一朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
水流 雄一朗
生誕 (1994-11-03) 1994年11月3日(27歳)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 作曲家編曲家作詞家DTMトレーナー
事務所 Smile Music Lab、株式会社ロックフィールド、Co-Writing Farm
公式サイト Smile Music Lab

水流 雄一朗(つる ゆういちろう、1994年11月3日 - )は、日本作曲家編曲家作詞家DTMトレーナー。兵庫県出身。Smile Music Lab所属、株式会社ロックフィールド所属、Co-Writing Farm所属。女子野球選手の水流麻夏は実妹。

経歴[編集]

小学生から大学初期までは野球部に所属[1]。音楽とは全く無縁であったが就職活動が始まる大学3回生の冬、通学の電車の中でたまたま乃木坂46の曲を聴き衝撃を受け、ギター、キーボードを買い独学で作曲を始める[1]。某スタジオにてDTMを教わりスキルを上げる[1]。同時に関東でも活動をし、様々なプロデューサークリエイターとコライト(共作)を行い楽曲を制作する[1]。 2019年7月、日向坂46の『Cage』で作編曲家デビューを果たす[1]

楽曲提供[編集]

22/7

  • To goでよろしく! (作曲 / ペンギンスと共作)

=LOVE

円神-エンジン

  • Debut Stage 『nonagon(ノナゴン)~始まりの音~』舞台挿入歌 (作詞、作曲)

OH MY GIRL

  • Eternally (作詞、作曲)
  • Etoile (作詞、作曲)

日向坂46

  • Cage (作曲、編曲)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 【作曲家・編曲家・DTM講師】水流雄一朗”. 2021年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]