歴城区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 山東省 歴城区
四門塔
四門塔
済南市の中の歴城区の位置
済南市の中の歴城区の位置
簡体字 历城
繁体字 歷城
拼音 Lìchéng
カタカナ転写 リーチョン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
山東
副省級市 済南市
行政級別 市轄区
区長 呉承丙
面積
総面積 1,298.57 km²
人口
総人口(2003) 84.99 万人
市区人口(2003) 38.8 万人
経済
電話番号 0531
郵便番号 250100
ナンバープレート 魯A
行政区画代碼 370112
公式ウェブサイト http://www.licheng.gov.cn/

歴城区(れきじょう-く)は中華人民共和国山東省済南市に位置する市轄区

歴史[編集]

戦国時代に設置された歴下邑を前身とする。前漢景帝4年(前153年)に歴城県が設置される。1987年に市轄区に改編され現在に至る。

行政区画[編集]

下部に21街道を管轄する。

  • 街道
    • 山大路街道、洪家楼街道、東風街道、全福街道、孫村街道、巨野河街道、華山街道、荷花路街道、王舎人街道、鮑山街道、郭店街道、唐冶街道、港溝街道、遥墻街道、臨港街道、仲宮街道、柳埠街道、董家街道、彩石街道、唐王街道、西営街道

名所旧跡[編集]

交通[編集]