武蔵 -むさし-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
武蔵 -むさし-
MUSASHI
監督 三上康雄
脚本 三上康雄
ナレーター 増田晋
出演者 細田善彦
松平健
目黒祐樹
水野真紀
若林豪
中原丈雄
清水綋治
原田龍二
遠藤久美子
武智健二
半田健人
木之元亮
撮影 江部公美
編集 三上康雄
製作会社 三上康雄事務所
配給 日本の旗 アークエンタテインメント
公開 日本の旗 2019年5月25日
上映時間 120分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

武蔵 -むさし-』は、2019年5月25日に公開の日本映画[1]宮本武蔵の史実に基づくオリジナルストーリーの時代劇。吉岡清十郎伝七郎、一乗寺下り松、鎖鎌、十字槍、そして巌流島の決闘を描く。

監督は三上康雄、武蔵役に細田善彦小次郎役に松平健

上海国際映画祭招待作品。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

武蔵関係
小次郎関係
吉岡家
細川家
その他

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本・編集:三上康雄
  • 殺陣創案:中村佳夫
  • 監督助手・所作:中川邦史朗
  • 撮影:江部公美
  • 照明:山口晴弘
  • 録音:尾崎聡
  • 音響効果:伊藤進一
  • 津軽三味線指揮:小田島徳旺
  • 制作統括:堂庭章
  • ポスプロ協力:松竹映像センター
  • 協力:小田原市北九州市添田町茨城県 / 東山堂
  • ナレーター:増田晋
  • 国内配給:アークエンタテインメント
  • 海外配給:東映
  • 製作:三上康雄事務所

脚注[編集]

  1. ^ 武蔵・細田善彦×小次郎・松平健、新作時代劇映画製作決定”. ORICON NEWS (2018年1月26日). 2018年2月13日閲覧。

外部リンク[編集]