橘氏 (伊予国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
橘氏
家紋
本姓 物部姓越智氏矢野氏庶流
家祖 橘実遠
種別 武家
主な根拠地 伊予国
支流、分家 楠木氏(武家)
甲斐庄氏(武家)
河内氏(武家)
杉本氏(武家)
津田氏(武家)
和田氏(武家)
観世氏(武家)
凡例 / Category:日本の氏族

橘氏(たちばなし)は、日本平安時代末期から繁栄した伊予国の有力豪族。文献によっては、伊予橘氏とも呼ばれる。詳しい事項は『予章記』「矢野系図」と「与州新居系図」抄(大倉粂馬著『伊予路のふみ賀良』より引用)および『神道集』などにある。

概要[編集]

皇別系である橘氏と別系統で、伊予水軍を統括する越智氏一族矢野氏の分家で、熊野国造の子孫ともいう。越智氏一族の矢野実連の子の実遠が、皇別系で伊予国司であった橘清正から橘姓を賜ったことからはじまるという。

この一族から水軍を率いて藤原純友の乱の時に追捕使長官小野好古、追捕使主典大蔵春実の武将として活躍した伊予国警固使・橘遠保楠木正成の先祖説もあるが確証はない)などが出た。他に駿河国目代橘遠茂 などがいる。

系譜[編集]

 矢野玉守河野玉澄の兄、越智氏庶家)
  ┃
 矢野益興
  ┃
 矢野益連
  ┃
 矢野実連
  ┃
 橘実遠
  ┃
  実幸
  ┃
  実保
  ┣━━━━━━━━━━┓
  貞保(諸説あり)   基保
  ┃           ┃
  遠保         遠茂
  ┃
  兼遠(氏保)
  ┃
  諸高(氏高)
  ┃
  安基
  ┃
  兼行
  ┃
  氏範
  ┃
  満影
  ┃
  親延
  ┃
  成綱
  ┃
  成康
  ┣━━━━━━━━━━━━┓
  盛仲(氏成)       親遠
  ┣━━━━━━━━━┓  ┃
  楠木正遠楠木氏) 正康 高遠
  ┣━━━━━━━┳━━━┳━━━┓
  正俊(俊親)  正成  正季  正家 (正成以降は、楠木氏系譜を参照のこと

子孫[編集]

関連項目[編集]