横浜自然観察の森

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
横浜自然観察の森
Yokohama Nature Sanctuary-Entrance.jpg
横浜自然観察の森入口
分類 自然観察の森
所在地
神奈川県横浜市栄区上郷町1562-1
開園 1986年4月
運営者 横浜市(管理委託:日本野鳥の会
駐車場 なし[1]

横浜自然観察の森(よこはましぜんかんさつのもり、英称 Yokohama Nature Sanctuary)は、神奈川県横浜市栄区にある、自然観察環境教育を行う施設。

隣接する上郷・森の家(かみごうもりのいえ)についても本項で記述する。

概要[編集]

自然保護教育を推進することを目的に1984年から始まった環境庁(現・環境省)の「自然観察の森」整備事業の初年度の計画として1986年に開園した。 整備にあたっては、神奈川県と環境庁の助成を受けている。また、ボランティアによる活動にも支えられている。

園内は、ミズキの道・コナラの道・タンポポの道・ウグイスの道の4つの観察コースに沿い、四季を通じて昆虫や植物、野鳥の観察が出来る。園内の自然観察センターでは、園内の自然を解説するパネル展示や、参考資料の閲覧サービスを実施している。

上郷・森の家[編集]

上郷・森の家

上郷・森の家は、横浜自然観察の森に隣接する、横浜市の公共の宿横浜市緑の協会が管理・運営している。大浴場やレストランがあり、日帰りでも利用できる。本館にはこのほか150人収容のホールや「健康浴バーデ」(水着着用の温浴施設)が、別館には陶芸工房や体育館、バーベキュー場がある。

交通[編集]

開館時間[編集]

  • 自然観察センター開館時間 - 9:00~16:30 月曜(祝日の場合は翌日)と年末年始は休館。

ギャラリー[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 横浜自然観察の森 (横浜市 環境創造局)

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度20分33秒 東経139度35分10秒 / 北緯35.34250度 東経139.58611度 / 35.34250; 139.58611