桂幸丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桂 幸丸かつら ゆきまる
本名 二瓶 眞一
生年月日 (1954-12-23) 1954年12月23日(64歳)
出身地 日本の旗 日本・福島県岩瀬郡岩瀬村
師匠 4代目桂米丸
出囃子 会津磐梯山
活動期間 1974年 -
活動内容 新作落語
所属 日本芸術協会→落語芸術協会
公式サイト 公式HP

桂 幸丸(かつら ゆきまる、本名:二瓶 眞一 <にへい しんいち>、1954年12月23日 - )は、福島県岩瀬郡岩瀬村出身、落語芸術協会所属の噺家出囃子は『会津磐梯山』。

人物と芸風[編集]

日本大学文理学部在学中の1974年6月、四代目桂米丸に入門。

1980年9月二つ目昇進。同時期、『ヤロメロワイド』『セクシー・オールナイト』(以上ラジオたんぱ)、『キャプテン加山のパノラマステーション』(ラジオ関東)、故郷では13年半続いた『サンデー8』(福島中央テレビ)などに出演。『セクシー―』では正体を隠し「Mr.X」のマイクネームを使っていた。

1990年5月真打昇進。同年、女ばかりの三つ子の父になる。その後、『モーニングショー』(テレビ朝日)、『クイズ地球まるかじり』(テレビ東京)のリポーター、平成6年から『天までとどけ』(TBS)でパート3から8までの6年間出演し、人気を博す。

師匠譲りの新作落語に邁進。若手時代はインテリ風で現代的な持ち味だったが、近年では『常磐ハワイアンセンター物語』『野口英世伝』(『野口シカ物語』)『幸丸流智恵子抄』等、福島弁を交えた人情噺が持ちネタ。物真似や漫談、司会、レポーター等にも手堅い。

枕は「決して名前を音読みしないで下さい」。弟子に桂夏丸桂翔丸が居る。

外部リンク[編集]