栃木県立日光霧降アイスアリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日光霧降アイスアリーナ
Nikko Kirifuri Ice Arena
Nikko Kirifuri Ice Arena02.jpg
外観(2009年11月7日撮影)
施設情報
正式名称 栃木県立日光霧降アイスアリーナ
用途 アイススケートアイスホッケーなど冬期屋内スポーツ全般
収容人数 2,000人
事業主体 栃木県
管理運営 日光市 (指定管理者として)
敷地面積 13,917m²
延床面積 6,073m²
竣工 1992年
所在地 321-1421
栃木県日光市所野2854番地先
位置 北緯36度45分37秒 東経139度36分37秒 / 北緯36.76028度 東経139.61028度 / 36.76028; 139.61028座標: 北緯36度45分37秒 東経139度36分37秒 / 北緯36.76028度 東経139.61028度 / 36.76028; 139.61028
場内

栃木県立日光霧降アイスアリーナ(とちぎけんりつにっこうきりふり-)は、栃木県日光市にあるアイススケートリンク

概要[編集]

1992年開業。営業期間は7月中旬から4月下旬[1](2014年は5月7日~7月5日が休館期間だった[2])。

同所は栃木県立スポーツ施設のひとつで、アジアリーグアイスホッケーに加盟する日光アイスバックス(旧・古河電工アイスホッケー部)のホームリンクならびに高校アイスホッケーの大会、1996年第51回国民体育大会アイスホッケー競技大会などに使用しているほか、フィギュアスケートの大会にも使われる。2000年に古河電工リンクが閉鎖されて以来、日光地区では貴重な通年使用可能リンクとなっている。

施設概要[編集]

スタンド
  • 収容人員:2,000人
    • 固定席:1,604席
    • 立見席:392席
    • 身体障害者用席:4席
リンク
  • 30メートル×60メートル(アイスホッケー国際競技規格)[3]

主な開催試合[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]