染谷隆夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

染谷 隆夫(そめや たかお、1968年 -)は日本の電子工学者。東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻および工学部電気電子工学科教授。専門は有機トランジスタ

経歴[編集]

  • 1992年3月、東京大学工学部電子工学科卒業
  • 1997年3月、東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻博士課程修了。同年4月より、東京大学生産技術研究所 助手
  • 1998年4月、東京大学生産技術研究所 講師
  • 2000年1月、東京大学先端科学技術研究センター 講師
  • 2001年2月、日本学術振興会海外特別研究員(米国コロンビア大学化学科・ナノセンター 客員研究員)(2002年12月まで)
  • 2002年5月、東京大学先端科学技術研究センター 助教授
  • 2003年5月、東京大学大学院工学系研究科 助教授(2008年より准教授)
  • 2009年4月、東京大学大学院工学系研究科 教授
  • 2011年3月、NEDO事業「次世代プリンテッドエレクトロニクス材料・プロセス基盤技術開発」研究開発責任者
  • 2011年8月、JST/ERATO染谷「生体調和エレクトロニクス」プロジェクト研究総括

主な受賞歴[編集]

外部リンク [編集]