松本紀保

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつもと きお
松本 紀保
本名 川原 紀保子(かわはら きおこ)
別名義 松本 幸紀(日本舞踊
生年月日 (1971-10-15) 1971年10月15日(50歳)
出生地 東京都
国籍 日本の旗 日本
身長 164 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
配偶者 川原和久(2012年結婚)
著名な家族 父:二代目松本白鸚
弟:十代目松本幸四郎
妹:松たか子
事務所 株式会社シアターナインス
テンプレートを表示

松本 紀保(まつもと きお、1971年10月15日 - )は、日本女優である。本名、川原 紀保子(かわはら きおこ、旧姓:藤間)。

人物[編集]

東京都出身。白百合学園小学校白百合学園中学校・高等学校を経て女子美術大学短期大学卒業[1]。日本舞踊松本流の名取で「松本幸紀」の名を持つ[2]

二代目松本白鸚の長女で、父の代表作『ラ・マンチャの男』の主人公であるドン・キホーテから命名された[3]。弟は十代目松本幸四郎、妹は松たか子、義弟(妹の夫)はギタリスト、音楽プロデューサーの佐橋佳幸。叔父は二代目中村吉右衛門

2012年6月26日、俳優の川原和久と結婚[4]。同年10月29日に披露宴を行った。

父や妹とは、下記の舞台である『ラ・マンチャの男』で共演している[5]。また、弟も含めて一家四人で下記の『竜馬がゆく』に出演したこともある[6]。また、父の『アマデウス』、『ラ・マンチャの男』公演で数回演出助手として参加する[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • チェンジリング
  • 夏ホテル
  • マトリョーシカ
  • ヴァニティーズ
  • マトリョーシカ
  • ラ・マンチャの男(2000年 - 2002年、2012年) - アントニア 役
  • シェークスピア・ソナタ
  • 艶は匂へど…

バラエティ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 松本 紀保 Matsumoto Kio” (日本語). J.CLIP(ジェイクリップ)俳優・タレント・ナレーターのマネジメントと舞台制作. 2021年9月10日閲覧。
  2. ^ 高麗屋の気風を、たおやかに受け継ぐ。松本紀保さんがプロデュース公演を開催”. 雑誌 家庭画報公式サイト. 2021年9月10日閲覧。
  3. ^ 日本経済新聞社・日経BP社. “帝国劇場「ラ・マンチャの男」 永遠の人生応援歌|アート&レビュー|NIKKEI STYLE” (日本語). NIKKEI STYLE. 2021年9月10日閲覧。
  4. ^ “川原和久&松本紀保 婚姻届提出「新たな気持ちで」”. スポニチ Sponichi Annex. (2012年6月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/06/29/kiji/K20120629003567320.html 2017年3月12日閲覧。 
  5. ^ https://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201204030009
  6. ^ https://www.tv-tokyo.co.jp/ryoma/story/index.html

外部リンク[編集]