東京都立一橋高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京都立一橋高等学校
Hitotsubashi highschool.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 東京都の旗 東京都
併合学校 東京都立今川高等学校
東京都立神田高等学校
設立年月日 1950年
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程
通信制課程
二部以上の授業 (定時制)
Ⅰ部(午前)
Ⅱ部(午後)
Ⅲ部(夜間)
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 13232C
所在地 101-0031
東京都千代田区東神田1-12-13
北緯35度41分40.7秒東経139度46分51.7秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

東京都立一橋高等学校(とうきょうとりつ ひとつばしこうとうがっこう)は、東京都千代田区東神田に所在する都立高等学校

概要[編集]

1950年に開校。同校は昭和50年代前半までは進学校として名を馳せ、昭和24年昭和44年までの間は平均2~3名の東京大学合格者を輩出。その後学校群制度等により次第に進学実績は後退。2005年単位制の昼夜間定時制通信制を擁する高校として再出発した。なお所在地は一ツ橋ではなく東神田である。

沿革[編集]

  • 1950年 - 東京都立今川高等学校と東京都立神田高等学校を統合、現在地に開校。今川高校は今川裁縫補修所(1908年創立)・神田女子実業補習学校(1913年創立)・麹町実科女学校(1924年創立)、神田高校は東京市立蒲田工業学校(1940年創立)を前身としている。
  • 1976年9月 - 現校舎竣工。
  • 2000年11月 - 創立50周年記念式典挙行。
  • 2005年4月 - 単位制の昼夜間定時制及び通信制課程が開校。(都立上野高校通信制課程が同校へ移転。)
  • 2006年3月 - 2005年度卒業生を以って全日制閉課程。(都立上野高校通信制一橋分校閉課程。)
  • 2006年4月 - 小石川高校定時制が同校へ移転(都立小石川高校一橋分校2009年3月閉課程)。
  • 2008年3月 - 2007年度卒業生を以って夜間定時制(学年制)閉課程。

有名な出身者[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]