東京海上日動調査サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東京海上日動調査サービス株式会社
種類 株式会社
略称 TAS
本社所在地 143-0016
東京都大田区大森北一丁目5番1号
大森駅東口ビルディング6F
設立 1974年9月2日
業種 サービス業(保険事故調査)
法人番号 2010801007736
事業内容

1.自動車保険および新種保険等損害保険の損害または事故の原因 の調査 2.生命保険・医療保険等における給付金支払事由の調査 3.損害保険・生命保険・医療保険等各種保険の事故その他の危険 の発生を防止若しくは軽減を図る目的で調査、分析または助言を おこなう業務

4.前各号に付帯または関連する一切の業務
代表者 取締役社長 持田 和男
資本金 2000万円
純利益 3111万3000円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 76億1841万2000円(2018年12月31日時点)[1]
従業員数 約1,604名(2011年4月現在)
主要株主 東京海上日動火災保険株式会社(100%出資)
外部リンク http://www.tas-ajnet.co.jp/
テンプレートを表示

東京海上日動調査サービス株式会社(とうきょうかいじょうにちどうちょうさサービス)は、東京海上グループの損害保険調査会社。アジャスターを擁し、保険金の支払可否、適正な保険金額の算出、保険に関する事項の検討などの役割を担う。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]