本橋里紗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もとはし りさ
本橋 里紗
プロフィール
生年月日 1978年4月22日
現年齢 40歳
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
血液型 O型
公称サイズ(2000年[1]時点)
身長 / 体重 168 cm / kg
スリーサイズ 83 - 59 - 86 cm
活動
ジャンル 水着モデル
モデル: テンプレート - カテゴリ

本橋 里紗(もとはし りさ、1978年4月22日 - )は、日本ファッションモデルであり、タレント女優である。

1978年昭和53年)、神奈川県生まれ。趣味は、ダンス料理スノーボードスキューバダイビングであり[1]神奈川県立金井高等学校在学中にはチアリーディングの全国大会で優勝している[2]短期大学の家政科を卒業。

1998年平成10年)より2000年まで、女性誌 『CanCam』(小学館)のレギュラーモデルを務めた[1]。また、女優としてテレビドラマ 『お水の花道』(1999年、12話、フジテレビ)、『P.S. 元気です、俊平』(同、6話、TBS)、『葵 徳川三代』(2000年、NHK)などにも出演した[1]。また、2001年平成13年)にはサントリーキャンペーンガール 『モルツ生ビールキャンペーンガール』として活動した[1]

写真集[編集]

  • 『女の口は嘘をつく為にある -本橋里紗写真集』 (2003年3月、英知出版

DVD[編集]

  • 『本橋里紗 24歳 セクシ-な女は、美しい。』 (2003年3月、英知出版)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 2001年 モルツ生ビールキャンペーンガール決定! -澄んだ瞳が印象的な本橋里紗(もとはしりさ)さんを起用 『サントリー』 プレスリリース(2000年12月8日)、2010年6月27日閲覧
  2. ^ ファースト写真集「女の口は嘘をつく為にある」 本橋里紗さんインタビュー 2004年8月24日掲載、2010年6月27日閲覧