朝鮮の虐殺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
『朝鮮の虐殺』
Massacre in Korea
画像外部リンク
朝鮮の虐殺
作者パブロ・ピカソ
製作年1951年 (1951)
種類油彩
寸法110 cm × 210 cm (43 in × 83 in)
所蔵ピカソ美術館 (パリ)パリ
構図の元となったゴヤの『マドリード、1808年5月3日

朝鮮の虐殺』(Massacre in Korea)は、スペインの画家パブロ・ピカソ信川虐殺事件に触発されて1951年に描いた作品。フランシスコ・デ・ゴヤの『マドリード、1808年5月3日』と同じ構図である。同様の構図はエドゥアール・マネ皇帝マキシミリアンの処刑』にも見られる。

影響[編集]

フレディ・ハバードイルハン・ミマールオールソンミ村虐殺事件を扱ったアルバム「Sing Me a Song of Songmy」(1971年)のアルバムジャケットにこの絵が使われている。