ホセ・ルイス・イ・ブラスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ホセ・ルイス・イ・ブラスコ, José Ruiz y Blasco (1838 - 1913年) は、スペイン人画家美術教師パブロ・ピカソ父親

年表[編集]

  • 1838年(1858年?): マラガ近郊で誕生
  • 1880年: 幼なじみ マリア・ピカソ・イ・ロペス(1855年-1939年)と結婚
  • 1881年: パブロ・ピカソがマラガで誕生
  • 1884年: 娘 Dolores (ローラ) が、マラガで誕生
  • 1887年: 娘 Concepcion (コンチータ)、マラガで誕生
  • 1888年-1889年: パブロ・ピカソに絵画を教授
  • 1891年: コンチータ(4歳)死去。ラ・コルーニャへ移住、"Bella's Arts" 美術教師、地域美術館学芸員
  • 1895年: バルセロナ美術学校 (La Lonja) 教師。パブロは自活
  • 1913年: 死去

参考文献[編集]